月別: 2017年6月

artmetz流!シミとサヨナラする方法とシミサプリメントの有効性

私はまだ24才ですが、シミに悩んでいます。目の下や頬、おでこなど、いろいろなところにできてしまっています。

理由は、小さい頃、外で走り回って真っ黒に日焼けしていたせいだろうと思います。ただ、過去に戻って紫外線を浴びたことを肌の記憶から消すことはできませんから、今はひたすら消す努力をしています。もっと正確にいれば、限りなく薄くする努力を続けています。

私の体験から言って、同じ個所のシミが濃くなったり、薄くなったりを繰り返しているからです。

私は、シミ取りタイプの化粧品は一切使用しないことにしています。化粧品関連で言えば、日焼け止めは欠かしませんが、それ以外は、朝晩の洗顔と化粧水を欠かさないことくらいです。洗顔料と化粧水は、水素系の、私からすればちょっとだけ贅沢なものを使用しています。ですが、私のメインのシミ対策は、食生活と、早寝早起きです。シミサプリメントは当然飲んでください。

お肌が汚い私がしているシミ対策方法を実践!

率直に言って、食生活が全てだ、と実感しています。砂糖や脂質の多い食事を減らし、野菜と果物を増やすのは定番ですが、私の場合、それに加えて、常に自家製のレモンウォーターを常備しています。一番シミに聞くのは、体験から言うとキウイフルーツです、これらは毎朝食べるようにしています。しかし、朝起きて最初にすることは温めたレモンウォーターをコップに一杯飲むことです。

レモンウォーターを飲み始めて、はっきりと分かるくらい、シミが薄くなり、肌全体に透明感が出てきました。とても効果を実感しています。

最近は、大きめの容器の中に適当な大きさに切ったレモンを入れて、そこに水を加えて冷蔵庫に置いておけば完成、という商品も多くあり、私はそれのお世話になっています。手軽なのがいい感じで、ずっと続けられています。
ただ、あまりに肌が疲労し、シミが濃くなってきたと感じたときは、特別の野菜スープを作ります。

それは、トマトをベースにセロリとベーコンを加えただけのスープです。セロリは、葉っぱまで刻んでいれます。

それをたくさん作って、一日中食べ続けると、シミが薄くなるのを実感しています。

これはあくまで私の考えですが、シミが無い時は、代謝が活発で、体内の状態が良いのです。

ですから、私はシミが出来る、つまり濃くなると、体の代謝を最大限上げる努力をするようにしているのです。

結局のところ、私の体を作っているものは、私自身が口に入れたものです。それがシミを作るわけであり、シミをなくすことにもつながるのです。

よく、お肌のターンオーバーを正常にすることでシミを消す、という類の情報を耳にしましたが、そのためには、普段、口に入れるものを変えるのが最も効果的だと思っています。

小学4年生の春に学校をお休みした子がいたので先生に頼まれて宿題プリントを届けに行ったときに本人が出てました。
彼女の顔の赤い点々を見て水疱瘡だと判りました。
私は迄かかっていなかったので心配でした。
そしてすぐに感染したのです。

そして一番効果的と言われている方法がシミサプリメントを飲む方法。この方法は多くの芸能人も実践しており一番効果が高いとも言われています。
シミサプリメントランキングさんではこの事も、含めシミ対策に良い情報を総合的に解説しているので参考になるでしょう。

まだ1歳の妹と4歳の弟にも感染してしまいました。
3人の中でも私は特別に酷くて手のひらには10円玉くらいの大きさの水ぶくれができました。
問題は顔で、右目の横にできた1㎝四方の水ぶくれは柔らかくて潰したら大変だと判っていてもすぐに潰れてしまいました。
それがのちに大きなシミの原因になったのです。

働き出してからエステの機械があるからと誘われて友達と入会し、一生懸命に肌のお手入れに励みました。
レーザーのような青い光がガラス管に流れていて、皮膚に当ててマッサージをするのです。
垂直にタッピングしたり、冷却と温めを交互に繰り返し毛穴を引き締めたりピーリングをしたり。
その当時ピーリングは今のように広く知られていたわけではありませんでした。
クリームとリキッドで1万円くらいしましたが面白いほど肌がきれいになるのを実感できました。
その当時30万円の機械は清水の舞台から飛び降りたつもりで購入しました。

それ程顔のシミに悩んでいたのです。
しかし、頑張ってもそのシミだけはどうにもなりませんでした。
せっかく買ったのだからとその機械が壊れるまで使用しました。
おかげさまで子供を二人育てた今でもしわは少ないと思っています。

子育て中に子供がイボに感染して、皮膚科に通っていると私の顔の大きなシミがイボに感染したのです。
先生からはひどくならないから治療しましょうと言われたのですが気にしていたシミがこれからどうなるのかと思うと怖くて予約を入れることを躊躇していたのです。
するとだんだん痒くてたまなくなって掻いてしまいました。

すると皮膚が厚くなってきて掻いてもすっきりとしなくなりました。
このままでは駄目だと決心して病院に行くと皮膚科の先生は液体窒素で焼いてしまいましょうとおっしゃるのです。
液体窒素の治療はピリピリと痛いはずなのに気持ちがいいのです。
湿疹になっている部分がすっきりして久しぶりに気持ちが軽くなりました。
2・3日過ぎて焼いた皮膚がかさぶたになりました。
5日目くらいでしょうか、朝起きると枕元にかさぶたが剥がれ落ちていました。
どうなっているのか確かめようと鏡を見ると何もないのです。
シミもろとも無くなっていました。

10年ほど前のことですが今もシミは出ずにきれいになったままです。
怪我の功名と主人は喜んでくれました。

しみ、しわで悩んでいます!いつの間にこんなにできてしまったのでしょうか。初めしみが増えたなと思ったのは第一子妊娠中。ですがどの本を読んでも、妊娠中はしみが濃くなると書いてあったので、それほど気にしていませんでした。みんなしみができたり、濃くなったりするんだなあと少し安心した気さえしました。

しかし出産後もしみは薄くなることはなく、二年後第二子を妊娠。またしみが気になり出しました。しばらくは子育てに一生懸命で、自分の顔のことまで気が回りませんでした。気がつけば、

私もすっかりしみ、しわを気にする年齢になっていました。明るいところで自分の顔を見てびっくりしたこともあります。あまりのしみの多さに・・・。若さではカバーできなくなり、その若

ささえなくなっている年に差し掛かっていました。
ここから慌てて化粧品を美白用に変えたり、入念に美容液を叩き込むようになりました。皮膚科に行ったこともあります。化粧水やビタミン剤を処方してもらいました。しばらく使っていましたが、なかなか効果は現れず、しみ、しわ対策は長期戦であると思い知らされました。先生にもそんなすぐには良くならないと少し怒られる始末でした。

シミサプリメントの効果はこういった点からも理解できるのです。

雑誌やネットで調べると、やはり基本は日焼け止めということで、化粧下地の前に日焼け止めを必ず塗るようになりました。また日光をなるべく浴びないように、帽子や日傘を徹底するようになりました。そしてできてしまったしみを隠すためコンシーラーを使うようなりました。この時点で私は30歳を過ぎアラサーになていました。

今アラフォーになり、やはりしみしわは気になります。変わらず、日焼け止めクリームを塗り、帽子を被り、外出時には日傘が必須です。でも極端に日光を怖がることはなくなりました。しみ、しわも私の人生を表してくれています。目尻のシワはたくさん笑った証拠と前向きに考えています。しみはない方がいいですが、たくさん子供達と遊んだ証拠だと思っています。

だって、日光を恐れて子供たちと外で遊ばない母親より、思い切り元気に外で遊ぶ母親の方が幸せではないですか?私にこう思わせてくれた元気一杯の子供達に感謝です。お母さんは遊んでくれなかったって言われるより、一緒にたくさん遊んでくれてありがとうって言われる方が嬉しいに決まっています。

私はしわ、しみがあるけど、子供たちとたくさん向き合った結果だと思っています。でもいつかしみ、しわの特効薬ができたらいいな。